サラリーマン生き残り大作戦neo

私は平凡な技術系サラリーマンです。人生で生き残るためには?
いろんな生き残り人生を考えるようになってきました。


副業

ちょっと寂しいニュースでした。

1970年の発売以来、累計12億冊を販売した「ジャポニカ学習帳」。表紙にカブトムシなどの大きな写真が入っているのが特徴でしたが、2年前から昆虫の写真を使うのをやめていたことが分かりました。きっかけは、教師や親から寄せられた「気持ち悪い」という声だったといいます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141127-00010002-withnews-soci


40年以上も長い間販売してきたジャポニカ学習帳の表紙ですが、「虫」の写真を実は現在は使っていないというニュースです。「気持ち悪くてノートが持てない」という子供がいるそうです。親や教師も同様の考えを持つということで寂しい世の中になったなあと感じる次第です。

ジャポニカ学習帳から昆虫が消えた クレームで「苦渋の決断」〜寂しい..との声もある

つい最近、ヤフーのトップニュースになっていたので気になっていました。
米国で「ネコ毛虫」という猛毒を持った毛虫が増えているということらしい。見た目がフサフサの毛で、あたかもネコが丸くなっているような感じで、モフモフしたくなる。そんな毛虫らしい。

うっかり触ると猛毒で、激しい痛みを伴う。
猛毒、ネコ毛虫、プス・キャタピラー(Puss caterpillar)が米国で大発生しているという。触るな危険、激痛とともに病院行きとなってしまうそうです。
プス・キャタピラー(Puss caterpillar)というのが正式名称らしいですが、youtubeなどにもいくつか動画が紹介されていましたが、あまり見ない方がいいかもね。個人的には気持ち悪くて。。

毛虫だとわからないで「何だコレ」とうっかり触ると大変なことになりそうです。

続きを読む


ヴィレッジヴァンガードが9月下旬に販売するスライムカレー、見た目がヤバイと評判になっています。レトルトのチキンカレーなんですが、真っ青な色あいに食欲も減退しそうです。

スライムカレーが発売されると聞いて、気になる人が続々!ヴィレッジヴァンガードから発売されるレトルトの「スライムカレー」、ドラクエファンのみらならずそのインパクトに注目です!その実力と評判はいかに?
スライムといえば、ドラクエでは欠かせない存在となっていますが、今になってこんな商品が出るなんて!なんてチャレンジングな商品なんでしょう。おいしそうには見えないけど、食べてみたいと言う人もいるようです。

そんなスライムカレーってどんな感じ?と思った方は、こちらをご覧ください。↓↓↓


続きを読む

表題の通りですが、9月8日朝7時50分頃、埼玉県川越市にあるJR川越駅で、全盲女子生徒が背後から足を蹴られ全治3週間のケガを負ったそうです。視覚障害者に対する思いやりのなり愚行に怒りの声が上がっています。

当然ですね。

全盲女子生徒の白杖(はくじょう)につまずいて転倒した腹いせらしい。女子生徒の背後から無言で足を蹴るという卑怯な行為です。許せないですね。盲導犬の次は、全盲の障害者が被害を受けました。弱者に対する理不尽な暴力に怒りの声が上がっています。
この「腹いせ」というのがまた腹が立ちます。
暴力をふるっても絶対に反撃されないということが分かっているのでやるのでしょう。無言だったというのも卑劣極まりないですね。

点字ブロックで白杖を左右に振る視覚障害者の周辺は、他の歩行者と干渉しやすいのでぶつかることはあるのです。しかし、それで転倒したからといって「腹いせ」で蹴るというのは暴行ですし、捕まえて反省と謝罪をして欲しいと考えます。

JRの川越駅の平日7時50分あたりといのは、ラッシュ時ですので大変混み合います。
JR線と東武東上線の乗り換えをするための人たちの怒涛の圧力を感じる時間帯なのです。そうはいっても、障害者への思いやりはなくしたくないですね。

続きを読む

松岡修造さんが帰国するなり、ネットでワイワイ騒いでいるからなんだと思ったら、松岡さんのせいで気候が暑くなったというのです。まさに都市伝説ですね。

松岡修造さんは熱い男としてテレビでもお馴染みです。なんと松岡修造さんの動向が「暑さ寒さと連動している」という噂がまことしやかに伝わってきます。まさに都市伝説ですが、松岡修造さんが外国に行ったり、帰国したりするたびに話題になっています。

続きを読む

↑このページのトップヘ