サラリーマン生き残り大作戦neo

私は平凡な技術系サラリーマンです。人生で生き残るためには?
いろんな生き残り人生を考えるようになってきました。


サラリーマン

2
サラリーマンを長く続けていると、満員電車で通う必要
が出てくる場合があります。


入社当時は寮に入っていて、すぐ近くだった。

何年かするとアパートへ?
結婚するといろんな都合で、多少、遠くになります。

それでも、30分〜1時間なので、なんとか通えました。


会社の事情で、出向するようになると、
都内通勤に!!

予想もしなかった、満員電車に。

年を重ねるにしたがって、遠くなる職場。
環境も厳しくなってくる。

どのように過ごすか、知恵を絞らないといけないですね。


朝の3分間イメージトレーニング―「通勤電車」でできる!
朝の3分間イメージトレーニング―「通勤電車」でできる!
三笠書房
price : ¥690
release : 2006/01




日本一わかりやすいマーケティングの教科書―通勤電車でできるマーケティングのおさらい
日本一わかりやすいマーケティングの教科書―通勤電車でできるマーケティングのおさらい
アスカエフプロダクツ
price : ¥1,575
release : 2002/05

【商品詳細】

イラストや図を駆使し、マーケティングの基礎理論や分析法をわかりやすく解説した入門書。多少なりともマーケティングを学んだ人にはほとんど得るところはないが、各理論の概要を手っ取り早く確認したい人、これから新たに学ぶ人にとっては、要点がうまくまとめられており、手ごろな1冊といえる。200ページに満たないボリュームで、ものの1時間もあれば読み終えられる。 内容は、「ニーズ」と「ウォンツ」の違いに始まり、イノベーター理論、20-80の法則、ファイブ・フォース・モデル、SWOT分析、セグメンテーション、4Pなど、まさにマーケティングの肝となる部分を取り上げている。また、従来のマーケティング理論に加え、IT化に伴って登場したデータベース・マーケティング、CRM、バイラル・マーケティング、パーミション・マーケティング、アフィリエイト・マーケティングなどについても解説されている。事例が豊富ではないため、実践に役立てるには読み手の想像力が必要だが、最低限の知識は身につくだろう。さらに深く掘り下げて学びたい人のために、参考文献が掲載されている。(土井英司)

マーケティングの基本中の基本をすばやく理解できる

マーケティングの基本の基本をすばやく知ることができる本です。テーマごとに見開きになっており、スイスイ読めます。

マーケティングの全体像を知りたい初心者向きの本です。





さよなら満員電車、さよなら社内の悪口。―時間と場所に縛られないワークスタイル実現法
さよなら満員電車、さよなら社内の悪口。―時間と場所に縛られないワークスタイル実現法
花風社
price : ¥1,800
release : 2001/10

【商品詳細】

好きな時間に好きな場所で働くことを「テレワーク」と言う。こう聞くと、フリーランスで働くことをイメージする人が多いかもしれないが、そうではない。今後はどのような会社でもテレワークにより個々人に合ったワークスタイルを見つけて仕事の効率を上げることが重要なのだ、と本書の著者は説く。 本書では、時間と場所に縛られないワークスタイル実現法を8つのルールを用いて説明する。そのルールのキーワードとは「自主性」「信頼」「喜び」「個性」「公平さ」「会話」「接続性」「働く場所の選択」の8つだ。 たとえば、自主性の章では、「どうすれば従業員はやる気を出すのか」という問いに対し、「いつ、どこで働くか従業員が決めればいい。邪魔されず、気も散らない場所で仕事がしたいという従業員は、集中できる環境を選ぶだろう。さらに、ワークスタイルまで選択できるようにすれば、労働者の仕事に対する姿勢も変わり、これまでよりも積極的に取り組んでいくようになる」と答えている。また、目が届かない場所にいても、社員を全面的に信用する信頼関係が重要だ。 このように、これからの頭脳労働に不可欠なのは最も効率よく働ける場所を選べる自由であり、労働時間を強制したり作業空間を1か所に集中させたりするのは一昔前の産業界の話、というのが本書の主張だ。実際、シスコシステムズなどアメリカの約10社がこのワークスタイルを導入して成果を上げているとの例が紹介されている。 本書の内容は、これまで「管理」を重んじてきた多くの企業にはおそらくなじみのないことばかりで、強い抵抗感があるだろう。だが、本来、重要なのは業績のはず。その意味で、建前を排し、ひたすら効率を追及する本書の考え方は非常に参考になる。これからのワークスタイルについて考えさせられるに違いない。(玉木 剛)







3
株式投資に多くの期待を持つサラリーマンは多いですね。
副業としても簡単にはじめられる点が受け入れられている
ようです。

オンラインですべてができてしまうので、
金銭感覚がマヒしてしまう。
初心者で失敗する可能性もあるわけです。


しっかりと基本を勉強して、ヤケドをしないように
気をつけたいものです。

図解 ゼロからはじめる株―まったくの初心者のための株式投資入門
図解 ゼロからはじめる株―まったくの初心者のための株式投資入門
新星出版社
price : ¥1,260
release : 2004/08

役に立った株の本

中長期投資で実際に役に立った株の本は2冊だけ。一冊はこの本で、もう一冊は『株の原則』。

『ゼロから始める株』は株についての基本知識を網羅していて、説明もわかりやすい。『株の原則』は株に関わる人間の基本的な心理が面白く書かれている。私は株に関する本はこの2冊だけで十分だと思う。(私は実際、この一年でかなり儲けた。まあ日経平均が押上げムードというのはあったが)

テクニカル分析の本や、チャートの読み方の本、外貨で儲ける本、株の古典などいろいろ読んだが、あまり面白くもなく、実際はたいして役に立たなかった。

投資信託選びでいちばん知りたいこと
投資信託選びでいちばん知りたいこと
ランダムハウス講談社
price : ¥1,680
release : 2006/03/16

イメージをわかせやすい

膨大な数の投資信託商品から、いかなる軸で選択するか、これを平易に説いている。投資性向、国内海外、株式比率などのミックス度合による切り分けは、イメージをわかせやすい。
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵
PHP研究所
price : ¥1,365
release : 2006/04

投資の必要性と、長期国際分散投資の合理性を説明

この本は、まず階層社会化と年金・社会保険制度の縮小が予想される中、老後資金を確保するために投資を行う必要があるといったことを説明した後、現状の日本における投資手法の方向が短期(日計り取引―デイ・トレードから1?2ヶ月程度の利ざや取りまで)に偏っていて不合理であることを指摘、そして年金基金を例に一貫した投資方針を貫くことや、時間や投資対象の分散を図ることがいかに有効であるかということを、順々に分かりやすく説明してありました。読むことで、ファイナンス理論で示される「国際分散投資」がいかに合理的なものだということが、良く理解できると思います。

個人的に、資産形成の手法として短期売買は不適であるという意見には、強く共感しました。株式・外貨投資に関する書籍も、昨今になればなるほど短い期間での取引を前提にしたものが増えていますが、私はそれにはまれば下手すると、財産・社会性いずれの面でも破滅を導いてしまうように感じています。

長期投資の手法は、アセットアロケーション(資産配分)を決定した上で、それを貫徹すること……正に単純かつ、労力を使わずにすみ、投資について考える時間を他の事に割り当てることができる、合理的なものといえます。

この本のように、数少ない分散投資の合理性を説いた本を読んで、真の資産形成を行っていくことが大事だということを、学んでほしいと思います。
投資ファンドとは何か 知っておきたい仕組みと手法
投資ファンドとは何か 知っておきたい仕組みと手法
PHP研究所
price : ¥840
release : 2006/07/19

経済のイノベーター役

代表的な3つのカテゴリーのファンド(不動産投資ファンド、ヘッジファンド、企業投資ファンド)を簡潔に、しかも背景・理論も含めて説明しており読みやすい。
ヘッジファンドと言えば、ソロス、ジュリアンロバートソンの「クオンタム・ファンド」、投資理論のノーベル賞受賞者がいた「LTCM」など、大手のヘッジファンドが有名だったが、今や8000ものファンドが存在するとは、しかも、同数のファンドが常に撤退・参入する競争の激しい世界。
その資金源が個人の年金だったりと、我々も間接的にファンドに関係あると思うと身近に感じる。

自ら企業投資ファンドに片足を突っ込んでいる身であるが、あらためて読むと社会的な意義を再確認することにもなった。今や新聞一面に掲載される「投資ファンド」は経済のイノベーター・潤滑剤となって益々身近なものになって行くだろう。学生・一般のビジネスマンが読んでも面白い本である。
仕手株でしっかり儲ける投資術
仕手株でしっかり儲ける投資術
日本実業出版社
price : ¥1,470
release : 2005/09/15

超具体的な内容で実践の価値アリ

アセットステーションの創設者、中原圭介さんのデビュー作。
勝ち組になるための要件と、
ボックストレンドを制す、仕手株投資の極意がここに!

超具体的な内容で、実践する価値のある理論が書かれています。
2作目の
「株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる 」
の後に購入しましたが、
総論に対する各論という感じでよくまとまっています。

投資方法の見直しを考えている方にお奨めです。
相場の未来がズバリ読めるポイント・アンド・フィギュアで外貨投資に勝つ! だれでもできる実践相場予測
相場の未来がズバリ読めるポイント・アンド・フィギュアで外貨投資に勝つ! だれでもできる実践相場予測
実業之日本社
price : ¥1,470
release : 2006/06/17

あの 『為替王』 も一目おく松本鉄郎氏によるテクニカル分析の解説書です!

外国為替証拠金取引(FX)に関するブログで有名なあの 『為替王』 も一目おく松本鉄郎氏によるポイント&フィギュアの解説書が遂に出版されました。
『為替王』 は1ドル=135円になるとの予想をしていますが、その根拠はまさにこのポイント&フィギュアによるテクニカル分析の結果です。
今後の相場予想をズバリと的中させることのできるテクニカル分析の解説書がたったの1,470円で手に入るなんて、絶対に買いです!
FXシステムトレード 年率200%儲ける投資術
FXシステムトレード 年率200%儲ける投資術
日本実業出版社
price : ¥1,680
release : 2006/05/24

うーん・・・。

人間的欲望を排除して、機械的に運用していく方法だが・・・

うーん、これで上手くいくとは思えないのですが。

モデルつくりの手間もかかるし、モデルはずっと使えるわけではないし・・・

私は、あまり参考にならなかったというのが正直な感想です。
MBAバリュエーション
MBAバリュエーション
日経BP社
price : ¥2,520
release : 2001/10

【商品詳細】

昨今、タイトルに何がしかMBAと書かれた本は、ときとして西欧的なMBA教育のメリットの礼賛か、冷たく無味乾燥なファイナンス理論の本だと、先入観を持って考えられてしまうところがあるかもしれない。けれどもこの本では、精緻な企業価値評価理論を知るだけでなく、人々の信頼によって成り立つ資本市場を理解し、市場にかかわる人々の「息づかい」さえ感じることができる。 著者はハーバード・ロースクールに学び、投資銀行などの前線における経験を豊富に持つM&Aアドバイザー。全8章立てで、価値評価方法の本質を説明することを目標に、基礎編と実務応用編に分けて構成されている。第3章までの基礎編では、「企業価値」およびそれを決める要因、価値の測り方など、MBA教育とその実践の場における、「経営のグローバル共通言語」を学ぶことができる。 応用編では、「株価算定とM&Aの実務」が焦点になり、会社の値決めの実際や、「価値創造」の仕掛けに関して、最新のトピックスが数多く収められている。単色刷りではあるが図表が多く、M&Aスキーム全体についての理解の助けになる。巻末では、用語索引が日英併記され、参考書としての使い勝手もよい。 本書は、単に理論を伝えようとする図書ではないし、練習問題がたくさん収められたテキストのたぐいでもない。むしろ、著者の「思い」が託された1冊である。ふとした行間で、現場を大事にする著者のメッセージに触れられるため、読んでいて楽しい。また、歴史的背景にまで言いおよぶ、著者の思いやりにあふれた筆遣いが印象的だ。 これからMBA教育を受ける機会を得ようとする人、あるいはすでに企業価値評価やM&Aの知識を持つ人におすすめできる。これからこの分野に携わる人にとっては、教科書として学べることが多いし、すでに「実戦」にかかわっている人も、著者と視点を共にして、はっとすることがあるはずだ。久々に出合えた、大事にしたい1冊である。(任 彰)

資本主義、企業価値、M&Aの骨格ここにあり

 事象の本質について、何故、何故と自問自答し、自分なりの答えを見出す姿勢を大事にしている方には、是非お勧めの本です。 PER、EBITDA、企業総価値、その他諸概念の洞察と分かりやすい説明、概念的理解に実践的裏づけが伴っていること、枝葉に入り込まずバリュエーションの本質を忠実に追いかけている構成、どれをとっても品質の高い内容となっています。 企業価値について真面目に考えている方にはヒントがたくさん見つかる筈です。
 また、そもそも一連のバリュエーションに関する考え方は、アングロサクソンの考え方であるという前提にたち、それを1つの考え方として受け入れることの重要性を説き、その上でどうやって日本風に発展させればよいのかを考えるよう読者に宿題を残しています。 いま日本が直面している経済成長力鈍化の解決策のひとつとして、社会全体にとってプラスとなる企業買収を有力な手段と考えると、M&Aに対する誤った理解を正したり、漠然としたイメージをクリアーにする必要があります。 そういう観点では、仕事で企業価値やM&Aに関連する業務に就いていない方でも、今後確実に身近に起こりうるM&Aをきちんと理解しておくために、是非読まれることをお勧めします。
 蛇足ながら、洗練された内容と相容れない表紙デザイン(特に色)及び題名を変えれば、もっと正当に評価され、売れるんじゃないでしょうか。
投資の王道・実践編 日経平均先物取引
投資の王道・実践編 日経平均先物取引
日経BP
price : ¥2,310
release : 2004/12/09

オーソドックス

オーソドックスだけど
重要なことが述べてある。
基本的なことが多く著者の他の本を
持っていない人にはお勧め。
ダウ理論に株価が従うのは
定義だからという言及は、根拠が乏しいように
感じた。
みんなの投資 投資信託でゆっくり確実に資産をつくろう!
みんなの投資 投資信託でゆっくり確実に資産をつくろう!
ダイヤモンド社
price : ¥1,575
release : 2006/04/21

資産形成と投信の用い方

世の中に投資信託は多く出回っていますが、その多くは「毎月分配型」など複利効果を減殺するものだったり、あるいは販売手数料や信託報酬などのコストが高かったりして、「積み立てによる長期資産形成」という観点からすると、不適切なものばかりだと私は感じています。

そして投資信託に関する書籍で、こういった点に積極的に触れようとするものはあまり多くありません。

この本はそんな状況の中、限られた利用価値のある投資信託(ほとんどがインデックス・パッシブ運用型)を厳選し、投資額ごとにどういう風にポートフォリオを組むとよいのかという点について具体的に分かりやすく述べており、大変ためになるものであったと思います。

資産形成をするとき、どういう風に投資信託を用いればよいのかということを理解するために、お勧めしたい本だと感じました。
続きを読む

2
サラリーマン副業のアフィリエイト本。。。
たくさん販売されています。
参考にすれば効率を上げることができます。

でももっと稼ぐには、あなたが成長する必要があります。

本で勉強して、守りを固め、
従来のやり方を破って、
飛躍する。


そんな中にあなたの成功があります。


こんなに簡単アフィリエイトでお小遣い稼ぎ
こんなに簡単アフィリエイトでお小遣い稼ぎ
ローカス
price : ¥525
release : 2004/12

オールカラーで500円(+税)

 アフィリエイトは確かに簡単です。
 簡単ですが、何の知識もない人には、最初に何をどうすればいいのか、わかりません。そんな人にオススメです。
 アフィリエイトの基礎知識から、ASPの紹介、ホームページの作り方、ブログの利用方法など、ひと通りのことが網羅されており、この1冊で実際にアフィリエイトを始めるのには十分な内容です。
 楽天広場を利用した楽天アフィリエイトについても28ページを使って解説されています。
 パソコンとインターネット接続環境のある人であれば、すぐにお小遣い稼ぎができます。と言っても、せいぜい小学生のお小遣い(月数千円程度)ですが、この本代ぐらいは元が取れるでしょう。

ブログのアフィリエイトで上手にお小遣いを稼ぐ本
ブログのアフィリエイトで上手にお小遣いを稼ぐ本
メディアテック出版
price : ¥1,764
release : 2005/06

アフィリエイトの現実を素直に見つめた解説書

アフィリエイトの初級解説書です。本書の特徴は、ウソがないこと。したがって、夢のような話は載っていません。

著者はアフィリエイトの成功者たちに話を聞いて回りますが、彼女らの語る成功法則はことごとく個人的体験に基づく思いつきばかり。「学問」どころか「論」のレベルにも達していないのが現実です。彼女らが成功したのは事実ですが、振り回されるのは考えもの。彼女らは自らの言葉を裏切ることをしばしばやってもいるのです。

結局のところ、誰もが成功することはありえません。アフィリエイト収入とはカタログ屋の収入に他ならず、もともと販売額の数%しか入ってこない仕組みです。自分自身の消費行動を考えればわかる通り、そもそもブログ経由の経済活動は微々たるもの。その一部を手にするだけで誰も彼もがウハウハの収入を得られるはずもない。

「こうしたらよいのでは?」というアイデアは出尽くしているが、魔法のような「正解」はない……というのが本書の結論となりましょう。ぎっしり内容が詰まった1冊。現実の重さを感じます。

ネットで儲ける!ブログでアフィリエイト
ネットで儲ける!ブログでアフィリエイト
翔泳社
price : ¥1,029
release : 2006/09/20

初心者にはお勧め。

イラストに解説が多く、初心者向けの一冊。
「アフィリエイトって何?」という疑問に、分かりやすく解説してくれている。
勿論、初心者向けなので中級者以上は物足りないだろうけれど、
「つかみ」の1冊には最適。
プチ起業にぴったり!!アフィリエイト達人マニュアル―憧れのセレクトショップを資金0円でお気軽に開店!
プチ起業にぴったり!!アフィリエイト達人マニュアル―憧れのセレクトショップを資金0円でお気軽に開店!
技術評論社
price : ¥1,344
release : 2004/06

入門書としてはよい

入門書として読むのはいいと思います。文章も軽やかで読みやすいです。(達人マニュアルなのかどうかは微妙・・・。著者が自称達人で、その人が書くからなのか・・・。)
ただ、気をつけてほしいことがあります。
それは、本書を通じて

「アフィリエイトは楽に儲かるよ!」

的な感じが伝わってくるところです。
もちろん、本書の中でアフィリエイトは大変とは、書いてありますが、基本的なスタンスは、上記の通りのような気がします。

著者がコピーライターとして職を持ってますから、文章がうまいのだと思いますが、この本をすべてを信じてはいけない気がします。
アフィリエイトはもっともっと厳しいものだと肝に銘じて読んだ方がいいと思います。

アフィリエイトでめざせ!月収100万円―ウェブサイトでバナー広告収入を得る秘訣とは?
アフィリエイトでめざせ!月収100万円―ウェブサイトでバナー広告収入を得る秘訣とは?
秀和システム
price : ¥1,575
release : 2004/08

考え方は好きですが・・・

アフィリエイト本として2冊目に購入した本です。

あくまで自分の得意なことを生かして稼ぐことを主題としており、質を保ったサイト作りをした結果の収入としてアフィリエイトを捉えている本です。この辺りは個人的な考えと一致したこともあり、気に入っています。

ただ、この本で示されているのはサイトの作り方までで、具体的なアクセスアップの方法などについては殆ど言及されていません。あくまで基礎を学ぶ入門的な本と言えると思います。
アフィリエイト仰天集客術―専門知識がなくても儲けた20の実例アイデアに学ぶ!
アフィリエイト仰天集客術―専門知識がなくても儲けた20の実例アイデアに学ぶ!
宝島社
price : ¥1,470
release : 2005/12

アイディアやテクニックが豊富!

たくさんあるアフィリエイト本の中でも、この本は実際に儲けている人たちのアイディアやノウハウをタイプ別に紹介しているものです。専門知識がなくても儲けられるという生きた情報が満載でした。とても豊富な実例が紹介されていますので、自分にあったものが見つけられると思います。そこかしこにこれはいい、これは自分にもできるというアイディアがちりばめられていて、とても参考になりました。初心者やちょっと煮つまっているアフィリエイターにもおすすできます。

楽天市場公認 楽天アフィリエイト&楽天広場 徹底ガイド
楽天市場公認 楽天アフィリエイト&楽天広場 徹底ガイド
インプレス
price : ¥1,470
release : 2004/10/29

楽天アフィリエイト&楽天広場入門です

 楽天株式会社と、カリスマアフィリエイター藍玉さんが監修。
 アフィリエイトのしくみから、楽天広場(ブログ)を利用して、とりあえずアフィリエイトを始めましょう、という内容の本です。
 アフィリエイトをするには、独自ドメインでホームページを持つことが一番いいと思うのですが、その場合は少し専門知識が必要で(決して難しくはないのですが)とっつきにくいと思われがちです。
 楽天広場−楽天アフィリエイトであれば、誰でも簡単に始められますよ。ということです。
 ただし、簡単に始められますが、儲けられるかどうかは、まったく別の話です。月数万円のお小遣い程度が稼げるようになるまででも、数カ月の地道な活動が必要です。
 楽天広場(ブログ)もアフィリエイトも、やってみたいけどまだ全然手をつけたことがない、という人の入門書という感じです。
 既に始めている人には、基本を見直すという意味ではいいと思います。
ブログ&アフィリエイトで楽々、稼ぐ!儲ける!―ネットで副業をはじめる一番手軽な方法!
ブログ&アフィリエイトで楽々、稼ぐ!儲ける!―ネットで副業をはじめる一番手軽な方法!
芸文社
price : ¥1,050
release : 2005/10

これからアフィリエイト、ブログを運営する人のために

すでにアフィリエイト、ブログを運営している人にとっては
知っている情報ばかりだと思います。
これからはじめようという方には、導入方法なども画像を用いて
親切に解説しているのでお勧めです。
月刊 ネットショップ & アフィリ 1月号 [雑誌]
月刊 ネットショップ & アフィリ 1月号 [雑誌]
サイビズ
price : ¥880
release : 2005/12/13

月刊 ネットショップ & アフィリ 2月号 [雑誌]
月刊 ネットショップ & アフィリ 2月号 [雑誌]
サイビズ
price : ¥880
release : 2006/01/13

続きを読む

3
アフィリエイトはコツをつかめば、稼ぐことができる。
そういうのですが、簡単にできる人とそうでない人は
いるようです。

またノウハウだけでもうまくいかないこともあります。
ここはひとつじっくりと取り組んでみませんか。


勉強したことは無駄にはなりません。
あとは、方向性と目標を明確にするのが肝要です。

勉強しよう!もっともっと。。。


楽天公認 楽天アフィリエイト 実践テクニックガイド
楽天公認 楽天アフィリエイト 実践テクニックガイド
インプレス
price : ¥1,470
release : 2005/12/15

実践的かも

赤い方のガイドも読みましたが(楽天徹底ガイド)
2冊ともわかりやすい本です。

しかし、著者の酒井さんはこの本を書くまで楽天で商品を購入したことがなく楽天ブログ、楽天アフィリエイトも未経験者だったそうです。購入するならこの点を確かめてからにしましょう。

未経験だからこそ、成功者へのインタビューなどを真剣にやったそうです。(監修者の藍玉さんは、楽天経験豊富なベテランさんです)
500円でわかるアフィリエイト―ブログで楽しくおこづかい稼ぎ!
500円でわかるアフィリエイト―ブログで楽しくおこづかい稼ぎ!
学研
price : ¥525
release : 2006/09

こんなに簡単アフィリエイトでお小遣い稼ぎ―500円でオールカラー (’06~’07)
こんなに簡単アフィリエイトでお小遣い稼ぎ―500円でオールカラー (’06~’07)
ローカス
price : ¥525
release : 2006/08

リンクシェア・ジャパン公認 本気で稼ぐアフィリエイト -人気ECサイトと提携してセレクトショップオーナーになろう-
リンクシェア・ジャパン公認 本気で稼ぐアフィリエイト -人気ECサイトと提携してセレクトショップオーナーになろう-
インプレス
price : ¥1,470
release : 2005/08/22

リンクシェアのマニュアル

この本はノウハウ本ではなく、マニュアルです。
マニュアルとしてはかなり分かりやすく、良くできた本だと思います。
リンクシェアで本気で稼ごうと志すアフィリエイターにオススメです。
ライブドアブログで稼ぐ!儲ける!
ライブドアブログで稼ぐ!儲ける!
ダイヤモンド社
price : ¥1,260
release : 2005/08/05

「ライブドアブログ」初心者向け。

ブログを作ったことがある人や、アフィリエイトを一度でもやったことがある人にはほとんど役に立たない本だと思う。ひじょ〜〜〜に基本的なことが書いてある。以前、カブドットコム証券が似たような本(「株の自動売買でラクラク儲ける方法」)を出していたけれども、結局、ブログやアフィリエイト初心者をターゲットにして出された本で、本を購入してくれた人がライブドアでアカウントを一つ作ってくれたら成功×1という感じなんだろうなぁ。
いますぐ稼ぐ!脱初心者のためのアフィリエイト実践塾
いますぐ稼ぐ!脱初心者のためのアフィリエイト実践塾
ソーテック社
price : ¥1,575
release : 2006/11/01

楽天アフィリエイト世界一簡単ガイド―手軽にネットでお小遣い!!
楽天アフィリエイト世界一簡単ガイド―手軽にネットでお小遣い!!
バウスターン
price : ¥1,155
release : 2006/02

売り上げを倍増させたアフィリエイト最新実践テクニック -OL・主婦もしっかり稼げるやさしいサイトの作り方
売り上げを倍増させたアフィリエイト最新実践テクニック -OL・主婦もしっかり稼げるやさしいサイトの作り方
河出書房新社
price : ¥1,470
release : 2006/08/09

アフィリエイトで手堅く月5万円稼ぐ50のコツ
アフィリエイトで手堅く月5万円稼ぐ50のコツ
インプレス
price : ¥1,365
release : 2004/08/01

コツを実践しただけでは稼げない

アフィリエイトも年々トライする人が増え、
本書のコツをその通りに実践しても、そうは簡単に稼げるものでもない。
ネットを見てると、ただコツを並べただけの様な似たりよったりのサイトを良く見掛けるが、
そのほとんどは稼げていないと思う。
良くあるショッピングモールもどきのアフィリエイトサイトも限界が来ていると思う。

本のタイトルに「月5万円稼ぐ」と入っているが、これはただの売り文句だと思う。
実際に月5万円稼ぐために必要なのは、本書に書かれてるコツだけでは足りない。
アフィリエイター経験者の話通りにサイトを作っても稼げるものでもない。
それらのコツを下地にした上での個人ならではのオリジナリティの構築の方がもっと大事。
しかし、コツを無視してもいけない。そのためのコツ。

余談だが、今はアフィリエイトで儲けようとするよりも、
こういう本を出した方が儲かるのかもしれない。
脱・OLへの道!!
脱・OLへの道!!
PHP研究所
price : ¥1,365
release : 2005/10/18

特に目標がないOLにオススメ

毎日を何となく過ごすOLでも、頑張れば起業できるんだという勇気を与えてくれる良書です。
OL等身大の視点からの物言いが多く、同じような環境の方には特に説得力があると思います。
節約に詳しい著者だけに、できるだけお金がかからずにインターネットで広告収入を得るに至った軌跡を知ることができます。
千葉麗子さんとの対談もあり、20代女性の人生観と起業について考えるいいきっかけとなるのではないでしょうか。
あなたが「特に目標がないOL」だった場合、読むと新しい目標が芽生えるに違いありません。
続きを読む

4
アフィリエイトで大儲けの話をよく聞きますが、
稼げていない人も少なからずいるようです。


マインドのところで引っかかっている人、
わかっているけど行動に移せない人、

いろいろあるようです。

ノウハウを購入しても、大成功するためには、
その人自身のレベルを上げないとダメのようです。


勉強しましよう。ストイックに。
自分のレベルを上げましょう。


アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法
アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法
中経出版
price : ¥1,365
release : 2006/05/20

なるほど納得

これからアフィリエイトはじめようと思ってるんですが、
この本、なんか読んでて納得しました。
月に100万円確実に稼ぐ方法??
そこまでできる自信は正直全然ないですけど、
いつかは5万円くらいならできるかなっていう自信?
みたいなのは少しでてきました。
アフィリエイトをやっていくにあたっての
精神的なものもこの本で教わることができました。
簡単に読めていいと思います。
携帯サイトで給料の3倍稼ぐ方法
携帯サイトで給料の3倍稼ぐ方法
毎日コミュニケーションズ
price : ¥1,680
release : 2005/09

意外な効用。

携帯サイトの作り方を学ぶことで、携帯・PC両サイトの長・短所が明確になりとても有益でした。

値段のわりに内容が濃く、お得な1冊です。
アフィリエイトの神様が教える儲けの鉄則50
アフィリエイトの神様が教える儲けの鉄則50
中経出版
price : ¥1,575
release : 2006/10/19

儲けを最優先事項にするならば良書ではあるが・・・

他の方も書いている通り、儲けを追求しているアフィリエイト本です。

他のアフィリエイト本は建前上でも「好きなジャンルのサイトにしよう」「内容のあるサイトを作ろう」と書いているものですが、この本では「内容はどうでもいいから、如何にアクセスを稼ぐか」「そしてその結果儲けるか」が追求されています。

方法論としては正しいのかもしれませんが、個人的には合わない考え方でした。
アフィリエイト 「やり直し」講座―月10万円稼ぐ受講生が続出中!
アフィリエイト 「やり直し」講座―月10万円稼ぐ受講生が続出中!
ダイヤモンド社
price : ¥1,500
release : 2007/02/17

できる100ワザ アフィリエイト―ホームページでがっちり稼ぐ実践ノウハウ
できる100ワザ アフィリエイト―ホームページでがっちり稼ぐ実践ノウハウ
インプレス
price : ¥1,575
release : 2005/05

アフィリエイトの基本をマスター!

アフィリエイト・・・HPでよくみかけるこの言葉はなんだろうと本を購入してみました。
自分のHPに企業と契約した広告を貼って、HP訪問者がその広告をみて、広告からショップへリンクして、商品を購入すると、その成績により収入が自分のもとに入るというもの。
その訪問者の購買意欲を増すHPづくりのノウハウ等が載ってます。

でも、最終的には、訪問者に喜んでもらえるHPづくりが基本ではないかとも思いました。
「金、金、金」にガッツいたHPは個人的にもみたくありませんから。
ただ、商品をいかに上手く見せたら購入してもらえるかが、写真付で説明されていたり、タイトルのつけ方のヒントや、商品の見やすい配置法、色使いの心理などいろいろ載ってて参考になりました。
ケータイで稼ぐ アフィリエイト
ケータイで稼ぐ アフィリエイト
技術評論社
price : ¥1,554
release : 2006/10/03

初めての人におすすめ

まず、この本はとても見やすいです。それに、どのサイトがオススメなのか書いてあるので初めてアフィリエイトをやろうと思っている人は買うべきです。しかし、あまり詳しく書いてないので上級者の人にはオススメしません。なので星4つです。
アフィリエイトでこんなに稼げる!―ネット副業の達人
アフィリエイトでこんなに稼げる!―ネット副業の達人
ソーテック社
price : ¥1,344
release : 2005/01

稼ぐにはアフィリエイト文章術が必要

初心者向けに非常に丁寧に書かれた良書だと思います。

この通りブログを作っていけばアフィリエイトブログは作れてしまうでしょう。

難を言えば、アフィリエイターの競争が激化している現在、これだけですぐ稼げるかというとちょっと疑問です。

やはり売れる文章を書く方法、アフィリエイト文章術が必要ですね。
稼ぐアフィリエイターはブログが違う!―半歩先をゆくブログ活用術
稼ぐアフィリエイターはブログが違う!―半歩先をゆくブログ活用術
技術評論社
price : ¥1,554
release : 2006/02

シーサーブログのマニュアルを捜していました

私は、昨年9月からブログを始めたものです。始めたきっかけは、「ブログアフィリエイトでお小遣い稼ぎ」という書籍を読んだことです。まだアフィリエイトの意味さえ知らないのに、誰でも簡単に出来るというのでやってみました。しかし、そう甘くはありませんでした。

大手のブログでは、いろいろな制限があり、一般の商材が扱えないことも初めてから解ったことです。商用に使えるブログサイトも3社ほどに絞り込みが出来て、一番良さそうなブログサイトは「シーサー」かな?と自分で決めマニュアルを捜していました。

この本を書店で手にしたときは、シーサーとは無縁の解説本と思って購入し、読んでゆくにつれ、”自分が捜していた解説本”であることが解り、得した気分になりました。

早速、解説を読みながら試してみました。こんな機能があったのか・記事の表現方法もいろいろ出来るなどが解り、今まで自己流でほんの一部分の機能しか使っていなかったので納得できる表現が出来ませんでしたが、これでアフィリエイトに力を注ぐことが出来るものと期待しています。

今後に期待したいことは、シーサーブログの公式解説書としてもう少し深く掘り下げた内容で発刊して欲しいと思いました。
できる 100ワザ ブログ アフィリエイトも楽しめるアクセスアップの実践テクニック
できる 100ワザ ブログ アフィリエイトも楽しめるアクセスアップの実践テクニック
インプレス
price : ¥1,575
release : 2005/12/02

極めて重要度の高い「ブログ参考書」

数あるブログ本の中でも、本書は多くの啓発本とは異なり、実用的なノウハウを提供する主旨として最も役に立つ本である。ここに書かれたことを参考にしながら、自らのブログのコンテンツをブラシュ・アップしてきた。これまでに反映させてもらった材料は数え切れないが、一例を挙げるならば以下のような内容である。

・ブログランキングサイトへの登録
・投票ツールの活用
・ソーシャルブックマーク(Bloglines)の利用
・SEO対策のチェック
・G-ToolによるAmazonアソシエイトの活用
・Ping送信を受け付けているサイトへの更新の通知

この本には計100種のワザが紹介されているが、これらのなかから自らのブログに見合うものを選び、順次実践していくと良いだろう。いまでも繰り返し利用することの多い、極めて重要度の高い「ブログ参考書」である。


プロフェッショナル・アフィリエイトへの道―あなたが稼げない理由教えます
プロフェッショナル・アフィリエイトへの道―あなたが稼げない理由教えます
ソシム
price : ¥1,680
release : 2006/08

稼ぐ為の道しるべになってくれる本です

この本の著者は、本業がコピーライターで、ベストセラーを何冊も出している文章のプロです。
そんな人が「楽をしては稼げない」と言い切っているのですから、
やっぱり本気で取り組まなければ稼げるわけがないんですよね。

だからといって「無駄な努力を費やしていてはいつまでたっても稼げない」
という厳しい現実が、とっても具体的に、痛いほど分かりやすく書かれています。

「自分が稼げる」切り口を見出すのは簡単ではありませんが、道しるべになってくれる本です。
リンク作成時間短縮テクなど、具体的なノウハウもきちんと押さえてあります。

読めば読むほど考えさせられます。
付箋を付けるだけでは飽き足らず、赤ペンで印を付けたり、余白に書き込みしたくなります。

サラッと読んでキレイなまんま、置いていてはもったいないですよ。



続きを読む

↑このページのトップヘ